2017年10月13日金曜日

天気、曇り時々晴れ 風、中 波、1m 透明度、透視度、10m以上 水温、24~25度

今日は2本です。今日のリクエストはキンメモドキの群れです。何時もの所に居てくれました。キンメモドキと一緒に居たクロホシイシモチは少し少なく感じました。2本目は、波を避けて波の無い所へ潜りました。此れと言って良い魚たちと出会えませんが深場に居たハナゴンベを捜しに行って見ました。移動はしていません、3匹確認ができました。  今日出会った魚達、ハナヒゲウツボ、ホホスジタルミ(幼魚)キンメモドキ、カンパチ、ニセフウライチョウチョウオ、ハナゴンベ、オキナエビス、アカマツカサ等 沢山の魚達と出会えました。     なかの

2017年10月10日火曜日

天気、晴れ 風、無風状態 波、10cm 透明度、透視度、15m以上 水温、26度

今日も2本です。サザナミヤッコの幼魚かな??????27m所に居ますタテジマキンチャクダイの幼魚も隣に居ます。珍しいなっと思って見ていました。何時もの所にはクダゴンベのペァー。シャコ貝は何時ものあった場所から移動されていました。波の力は計り知れないものですね。ウミシダに付いていたホホスジタルミの幼魚は今日も見る事が出来ました。      なかの

2017年10月9日月曜日

天気、晴れ 風、微風 波、10cm 透明度、透視度、10m以上 水温、26度

今日は2本です。リクエストはハナヒゲウツボの青色です。黒と青どちらも居ました。割れ目にはクエが入っていました。マツカサウオの金色に輝く爪くらいの物を見たとゆう人も居ました。2本目のリクエストはヨスジフエダイです、群れはばらばらに成っていましたが20匹位の群れも居ました。ハゼ達は良く出ていました。サンゴ礁の回復は暫く掛かると思います。       なかの

2017年10月8日日曜日

天気、晴れ 風、微風、? 波、10cm 透明度、透視度、10m以上 水温、26度

今日は3本です。水深15m位から少しづつ濁りが出て来ました。3本とも同じ状態でした。カンパチ、ホシカイワリ、ナンヨウカイワリがまだって群れを作っていました。ニセフウライチョウチョウオが10匹程群れて居ました。ナンヨウハギも久し振りに見ました。今から花火を見に行って来ます。     なかの

2017年10月7日土曜日

天気、曇り時々晴れ 風、北 波、10cm 透明度、透視度、10m以上 水温、26度

今日は2本です。此の前にマダラトビエイの群れに会ったので、もう一度会えないかと思い行って見ましたが逢えませんでした。ネジリンボは良く出ていました。タテフエダイの群れカゴカキダイ、ミナミハタンポコロダイの群れにも逢えました。ナンヨウツバメウオは1匹居ました。岩の割れ目ではイセエビが良く見えました。うねりが有ったので深場に避難していたのだと思います。今日は黒のハナヒゲウツボを見ました。       なかの

2017年9月24日日曜日

天気、曇り 風、微風 波、10cm 透明度、透視度、20m以上 水温、24度

今日は、鐘ケ吊ると高望1番です。久し振りに青色のハナヒゲウツボを見ました。クマドリカエルアンコーも久し振りです。親指の爪位で可愛かったです。ホホスジタルミの幼魚、此れも1cm位でした。 高望のサンゴも壊れていました。     なかの

2017年9月23日土曜日

天気、曇り 風、北西、弱 波、50cm 透明度、透視度、15m以上 水温、24度

今日は、3本です。久し振りにタテバエに入って見ました。入って暫くするとマダラトビエイの編隊に出会えました。数えれたのは6匹でしたが、まだ居たような気がします。その下では立てフエダイの群れ、そしてカンパチ、岩の周りにはミナミハタンポ、グレの群れ等が居ました。モチクイバエとフタツバエのサンゴ礁は七割ほど台風で傷んでいました。景色が変わっているのに驚きです。根のトップに有った大きなサンゴ達は何所に行ったのと結う様に飛ばされていました。魚を取る仕掛けの籠も深場に飛ばされていました。フタツバエの枝サンゴは壊滅です。     なかの